コース紹介

ごあいさつ

HOP(北海道オフロードパーク)は、子供から大人、女性を含め、四季を通してどなたでも楽しく遊べるモータースポーツ施設として、2006年11月にオープンしました。
道央圏千歳市に位置し、道内においても交通アクセスがよく、また、新千歳空港から車で7分、道央道千歳インターから10分、苫小牧港から30分の場所にあります。
HOPは、16万坪の敷地に、1.7kmのモトクロス・ATVコース、4.2kmの4輪ダートコース、数kmのエンデューロコース×2、キッズコース等々を所有し、モータースポーツを主体として活動して行きます。また、冬季は、バイク・ATVの雪上コースを用意しております。
HOPは、水洗トイレ、シャワー室及び休憩室を完備いたしました。
HOPは、モータースポーツを通じて青少年の健全育成とコミュニティスペースの一つとして地域の社会貢献に寄与し、モータースポーツを広く普及、発展させることを主眼に活動いたします。

皆様のご来場をお待ちしております。

施設概要


■ コース ■ 仕様 ■ 期間 ■ 内容(全長・幅)
Aコース モトクロスコース 4月〜11月 1,700m・8m〜10m
ATVコース 4月〜11月
キッズコース 2輪/ATV 4月〜11月  
エンデューロコース・林間コース エンデューロ 4月〜11月  
ミニモトコース 2輪/ATV 4月〜11月  
※12月は走行できません。 1月〜3月は、雪上特設コースを仮設致します。
■ 付属施設
○ 管理棟・・・水洗トイレ(男・女)/シャワー室(男・女)/休憩室完備
○ スタートハウス・・・プレハブ2階建て
○ ギャラリーハウス
○ ダートコース本部棟

詳細はこちら

お問い合わせの多いご質問の回答はこちら



施設内マップ】


※画像をクリックすると拡大します


Aコース(最大1700m、幅員8〜12m)

夏季はモトクロス・ATV、冬季はATV・スノーモービルのコースとして御利用頂けます。
土地の起伏を活かしたダイナミックなコースには、初心者〜中級者向けの16mジャンプや、当施設名物の距離30m(テーブルトップ25m)の上級者向け大ジャンプ等があり、初心者から上級者まで快適な走行をお楽しみ頂けます。
また、土質はさらさらの火山灰で、技術・体力の向上、転倒の際の危険性に配慮されたコースとなっております。

※安全のため、50ccの走行はお断りしております。(イベント時を除く)

Bコース(最大4200m、幅員10m)

四輪車のダート走行用コースとして御利用頂けます。
路面が土ですので、アスファルトとは一味違うドリフトがお楽しみ頂けます。
また、冬季は雪上走行が可能なため、季節を問わず御利用頂けます。
※詳しくは新千歳モーターランドさんにお問い合わせ下さい。

Cコース(最大850m、幅員6m)

Cコースは多目的コースとして、MX・ATVのフリー走行や、各メーカーのテスト等に御利用頂けます。
その為にジャンプ・リズムセクションは、MX・ATVともに走行できる様にしており、 これからも状況により変化して参ります。

※現在、非常に難易度の高いスーパークロスコースになっており、イベント使用以外の通常の練習走行はできません。ご了承下さい。(イベント時は初心者用にレイアウト可能です。)

現在使用できません。

キッズコース

小さなお子様用に遊びやすいコースです。
(大人の方でもスクーター等の低排気量車の場合のみ、練習・レースにお使い頂けます)

ミニモトコース

お子様から大人の方まで、初心者から楽しめるコースです。
(100ccまでのミニATV、2輪は65cc以下、ホイル14インチ以下。80cc以上のレーサーは除く。)


エンデューロコース

Aコース外周道路のさらに外の林を駆け巡る、自然を活かしたコースです。













林間コース

HOPで一番新しく、エンデューロとモトクロスの初心者から国際A級ライダーにも好評を頂いているコースです。
※安全のため、3名様以上の場合のみ走行できます。


2007-2009 Copyright(C) hokkaido off-road park All right reserved.